MENU

脱毛当日のお風呂

脱毛をした夜はお風呂に入ると思います。
出来るだけ湯船につかりたいところですが、シャワー程度にしておくほうが良いです。
直接説明されるとは思いますが、とても大事なことなので気をつけましょう。

 

脱毛をしたあとの肌は熱をもっています。
脱毛した箇所を鏡で見ると、赤くなっていると思います。
敏感肌ではなくても、敏感な状態になっているので、普段通りに洗って刺激を与えないようにしましょう。

 

脱毛直後はスタッフの方が冷却をしたり、保湿をしてくれると思います。
それでOKというわけではないので、熱を与えるようなことはしないようにしましょう。
湯船に浸かると、どうしても体が温まってしまいます。
脱毛部位は余計に熱っしやすくなっているので、痛みが生じる場合もあるのです。

 

湯船に浸かるのは血行促進になるので、とても良いのですが、脱毛部位にとってはよくありません。
痒くなったり、赤みが増してしまう場合もあります。
出来れば赤みがなくなるまでは湯船に浸からないようにしましょう。

 

また、体を洗うタオルにも気を使う必要があります。
定番といえばナイロンタオルです。
しっかりと洗えている感じがありますが、刺激が強すぎてしまいます。
脱毛当日はボディソープをしっかりと泡立てて、手でやさしく洗うようにします。
普段ナイロンタオルを使用している人は、いまいち洗えている感じがしないと思います。
しかし、綺麗な状態にするためにも、これは守りましょう。

 

お風呂から上がったあと、タオルで拭いて着替えて終了という人もいると思います。
しかし、脱毛箇所の保湿を行ってください。
ボディミルクや、ローション、乳液などで保湿をしっかりとしてあげましょう。

脱毛当日のお風呂関連ページ

保湿が大事
脱毛器をランキング形式で紹介。買って後悔しない人気の脱毛器を詳しくご紹介いたします。 そのほか脱毛器を選ぶ方法や脱毛の基礎知識など
妊娠中の脱毛
脱毛器をランキング形式で紹介。買って後悔しない人気の脱毛器を詳しくご紹介いたします。 そのほか脱毛器を選ぶ方法や脱毛の基礎知識など
生理中の脱毛
脱毛器をランキング形式で紹介。買って後悔しない人気の脱毛器を詳しくご紹介いたします。 そのほか脱毛器を選ぶ方法や脱毛の基礎知識など
産毛は脱毛できる?
脱毛器をランキング形式で紹介。買って後悔しない人気の脱毛器を詳しくご紹介いたします。 そのほか脱毛器を選ぶ方法や脱毛の基礎知識など
脱毛中の痛み
脱毛器をランキング形式で紹介。買って後悔しない人気の脱毛器を詳しくご紹介いたします。 そのほか脱毛器を選ぶ方法や脱毛の基礎知識など
光脱毛とは
脱毛器をランキング形式で紹介。買って後悔しない人気の脱毛器を詳しくご紹介いたします。 そのほか脱毛器を選ぶ方法や脱毛の基礎知識など