MENU

生理中の脱毛

脱毛エステに通っている場合、生理期間中は出来るだけ避けておきたい期間です。
生理の時は刺激に対して敏感になっていますし、肌状態も通常時と違います。
出来れば刺激の強い脱毛エステは避けたほうが無難です。

 

肌がダメージを受けやすいので、普段の脱毛以上に痛みを感じることもあります。
脱毛エステのコースに通っている場合、次回の予約時に生理周期を把握しておくことをオススメします。

 

脱毛エステを受ける場合、最初は必ずカウンセリングをします。
この時に生理中の時の話をしっかりとしてくれるサロンが安心です。
説明がざっくりとしすぎていたり、疑問点があるのに終わってしまう場合は良いサロンとは言えません。
説明が丁寧で、親身になって相談に乗ってくれるサロンを選ぶと仕上がりも良いと思います。

 

脱毛部位が両脇や腕や脚などではなく、デリケートゾーンであるIラインやOライン、ビキニラインである場合生理中の説明がないかもしれません。
そもそも、このような部位の場合は必ず生理期間中は避けて予約するので、あまり心配しなくても良いでしょう。

 

生理予定日ではないはずだったのに、早めに生理が来てしまうこともあるでしょう。
問題はこの時です。
まずはサロンに電話をして、理由を説明して予約日を変更してもらいましょう。
サロン側も女性を相手にしているわけですから、想定内の話です。
迷惑だということもないですから、早めに連絡をしましょう。

 

人気のサロンの場合は電話が繋がりにくい場合もあります。
この場合は、もし万が一生理が来てしまったとき、どうすれば良いか、最初に確認しておくと安心です。

生理中の脱毛関連ページ

保湿が大事
脱毛器をランキング形式で紹介。買って後悔しない人気の脱毛器を詳しくご紹介いたします。 そのほか脱毛器を選ぶ方法や脱毛の基礎知識など
妊娠中の脱毛
脱毛器をランキング形式で紹介。買って後悔しない人気の脱毛器を詳しくご紹介いたします。 そのほか脱毛器を選ぶ方法や脱毛の基礎知識など
産毛は脱毛できる?
脱毛器をランキング形式で紹介。買って後悔しない人気の脱毛器を詳しくご紹介いたします。 そのほか脱毛器を選ぶ方法や脱毛の基礎知識など
脱毛中の痛み
脱毛器をランキング形式で紹介。買って後悔しない人気の脱毛器を詳しくご紹介いたします。 そのほか脱毛器を選ぶ方法や脱毛の基礎知識など
脱毛当日のお風呂
脱毛器をランキング形式で紹介。買って後悔しない人気の脱毛器を詳しくご紹介いたします。 そのほか脱毛器を選ぶ方法や脱毛の基礎知識など
光脱毛とは
脱毛器をランキング形式で紹介。買って後悔しない人気の脱毛器を詳しくご紹介いたします。 そのほか脱毛器を選ぶ方法や脱毛の基礎知識など