脱毛器人気ランキング10

MENU
 

昔から行われてきた脱毛と言えばニードル脱毛です。ニードルとは針のことを言い、処理をしたい部分のムダ毛の毛穴に専用の針を差し込みます。そこに、高周波や微弱の電流を流して毛根を破壊していきます。金属アレルギー防止のために、針はゴールドやチタンで加工されています。ニードル脱毛は医療機関とエステサロンで行ってしまいます。確実な脱毛方法に感じますが、針が絶縁針のようにコーティングされていないので、色素沈着や...

 
 

高周波脱毛は脱毛したい部分に高周波を当てます。脱毛とは言いますが、どちらかというとムダ毛を抜きやすい状態にするものです。施術をしたからと言って、永久脱毛というわけにはいきません。高周波脱毛をする場合には、特徴を理解して、目的に合っているかどうか見極めることが大事です。エステサロンには高周波脱毛を行っているところがあります。ほとんどのサロンでは、この方法だけではなく、ほかの脱毛方法と組み合わせていま...

 
 

レーザー脱毛はムダ毛の黒い日本人には向いている脱毛方法です。ムダ毛の毛根にはメラニン色素が存在しています。レーザー脱毛ではレーザーの熱をメラニン色素だけに加えるので、肌への負担が比較的ありません。レーザー光線は特殊なので、黒い色素だけに働きかけます。発毛しなくなるように毛包と毛根部を焼きます。レーザー脱毛の技術が誕生したのはシミやほくろなどの施術からです。色素にだけ反応するので、応用して脱毛技術と...

 
 

日焼けしている肌の場合、脱毛方法も限られてしまいます。しかし、非加熱式脱毛であれば関係ありません。非加熱式脱毛は、IOD脱毛、BCSS脱毛などとも言われています。日本に登場したのは2006年頃のことです。脱毛エステといえば、今でも主流ですが、熱を利用する方法が一般的です。ですから非加熱式脱毛はとても注目されたのです。一時期話題になったとおり、大豆イソフラボンは抑毛成分でもあります。これを含有してい...

 
 

多くのエステサロンでプラズマ脱毛を採用しています。この脱毛では、医療用レーザー光線よりも長い波長のキセノンフラッシュ光線と特殊偏光フィルムを用いています。この脱毛の原理はレーザー光を用いている脱毛機器と同じです。毛根を光の熱で消滅させるという脱毛になります。施術を受けてる時は暖かいと感じる程度なので、痛みは無いといっても良いかと思います。医療レーザーでは痛みを感じることがありますが、肌に抵抗感がな...